高い倍率を狙おう

高い倍率を狙おう

ルーレットの最大倍率は36倍となっており、これ以上の倍率は存在せずジャックポットが提供されることもありません。オンラインカジノとしても、余計なサービスがない普通のカジノと同じようなサービスを展開してくれるゲームです。結構楽にプレイできる状況もありますが、高い倍率の場合は覚悟をしないと駄目です。

的中確率が単純に低いだけじゃない

高い倍率の場合、的中確率が単純に低いだけではありません。ルーレットに用意されている数字に対し、1つの数字を選ぶことになりますから、外れる可能性は大きいです。更にオンラインカジノは、プログラムで最初から落とされる位置が決まっているのです。プログラムにより、賭けられている位置は関係なく、全て決まった状態でスタートしていると判断してください。
意外と的中確率が低いように思われますが、実際はプログラムによる制限によって、当てられる位置が限定されているのもあります。ソフトウェアによって、色々な違いが生まれてしまうことも確かで、的中確率が結構高い数字と、低い数字に分けられていることも知っておくと良いです。
高い数字を狙っていけば、相当稼げる可能性を持っています。一方で低い数字ばかり狙っていると、当たらない回数が増えてきます。ルーレットは、こうしたプログラムの違いによって、実際のルーレットよりもランダム性が低いとされていて、傾向をつかむことが大事になります。

出来れば36倍は狙わない

出来れば36倍は狙わない

本当に当たれば大きいのは確かですが、できることなら36倍は無視した方がいいです。当たらないことが多いですし、狙っても当たってくれない傾向が強いので、本当に当たらない状況が続きます。もっと倍率を下げて、その分だけお金を使ったほうが当たりやすいので、的中しやすい方を中心に選びます。
当たらないなら、使ったお金は捨てられていき、どんどんお金がなくなります。ヨーロピアンルーレットなら、0.1ドルという相当小さい金額からスタートできますが、アメリカンルーレットの場合はかなり高いので、損失が馬鹿になりません。
7倍などの数字でも、満足できる利益につながることもあります。覚悟を持ってプレイしてもいいですが、出来れば36倍だけは避けてください。数字だけを狙う場合は、多くのベットをしておくなどの対策をしたり、最低限の数字だけで勝負して、外れた時のリスクを極力軽減するといいです。